後継者社長向け
質問サービス

経営について
こんなお悩みはありませんか?

  •   ご支援する中で
      経営者様より
  • 「売上が上がらない」
  • 「資金繰りで悩んでいる」
  • 「社員を採用してもやめていく」
  • 「新規格が当たらない」
  • 「相談できる相手がいない」
  •   という声をよくお聞きします
      御社はどうでしょうか?
  • 「売上が上がらない」

正直、私自身2回の倒産危機に
陥った経験があります。

「お金」「人」「将来像」の悩みが
尽きないのはあなただけではありません。

御社は「どこを目指すのか?」

「理想の会社」「理想の仕事」「理想の社員」は
明確になっていますでしょうか?
「いや、その辺りは大丈夫!明確だよ。」
 と思われるかもしれません。

しかし、社員さん全員に
同じことを聞いて、同じ答えが返ってくるでしょうか?

もしかしたら、社員の1人も答えが
返ってこないのかもしれません

「指針」「基準」を持つということ

「どこを目指すか」という「指針」は、通称「ミッション」「ビジョン」といいます。

「理想の会社」「理想の仕事」「理想の社員」というのは、「何をよしとするか」「何はダメなのか」という「基準」であり、「バリュー(価値づけ)」といいます。

「ミッション」「ビジョン」「バリュー」を会社の全メンバーが共有していることが、強い会社になるための重要な要素と考えます。

  • 御社では
  • ・後継者としてどんな想いで引き継いでいますか?
  • ・社長の思いは社内で共有していますか?
  • ・先代の社長時代の考えや行動の軋轢(あつれき)は生じていませんか?
  • ・毎月の進捗は管理できていますか?
  • ・事業の方向性は明確でしょうか?
  • ・1年後、5年後、10年後、どんな会社を目指しますか?
  • ・社長の思いは社内で共有していますか?

上記のような質問に、明確な答えをすぐに出し
社員に共有することができますか?

また会社が「売上を上げるためにある」ことはもちろんですが

「どうやって売上を上げるのか」
「何のために」は明確でしょうか?

「どこを目指すのか」を明確にする

「どこを目指すのか」が明確になると、いろいろな変化が起きてきます。

 例えば

・経営判断に迷わなくなる
・仕組みの動線が出来上がっていく
・想いを共有できる社員が増えてくる
・お客様との関係も強く太いものになる
・ブレない経営ができる
・ビジョンが明確になり経営の将来像が分かる

 ということが起こります。

「売上が上がらない」
「人が流出していく」
「将来像のピントが合わない」

これらの大きな原因は、ここで書いたようなことが明確でないから起こります。

ぜひ、時間をとって、考えてみてください。

「もうすでに考えているよ」
「顧問もつけているよ」という人もいらっしゃるのかと思います。

でも思うような結果は出ていますか?

ここ1年で伸び率は何%アップしたでしょうか?

自社の経営を考える

だからこそ、オススメしたいことがあります。
それは、一度「自分の経営を整理する」ということです。

・経営の目的は何か?
・組織をどう改革するのか?
・何を基盤に運営するのか?
・どんな未来予測して会社を立て直すのか?
・会社をどう成長させるのか?
・自社の強みや魅力は何か?
・新しい商品は、どのようなものがいいのか?
・売上をあげるにはどうすればいいのか?
・返済のお金をどうするのか?
・これからの投資はどうしていくといいか?
・プライドをもった社員をどう育てるのか?

このようなことがスッキリまとまっていると、経営に迷うことはなくなりそうです。
あなたは、すっきりと整理できていますか?

質問に答えて、整理する

経営を考える時にまず「誰に相談すればいいのだろう?」「何を優先して考えればいいんだろう?」と迷うことがあると思います。

私もそうでした。
税理士、社労士に顧問料も年間150万円以上支払いましたが、納得のいくアドバイスや結果は生まれなかったのです
その経験から、自分がしっかりと考え理解していかないとな…と思うようになったのです。

じゃあ、何を考えればいいの?となりますよね。
そこで、経営者さんが、自分の会社を、自分の価値観で経営するために「考えておきたいこと」をリストアップしたのです。

そして、それを「質問形式」にして、まとめたものを作りました。

この質問に答えていくことで、経営において「お金」「人」「ビジョン」に必要なことを考えられ、自分の考えを明確にでき、結果・効果が出てくる形式となっています。

なぜ、質問形式なのか?

人は、質問をされると、自然と考え始めるのです。

私の例で申し上げると、私は「どうすれば自社の売上が上がるだろう?」「経営の幹となる数字とは何なのか?」と自問していました。 しかし、それではうまくいかないと感じ、ある時から「どうすれば、お客様にもっと喜んでもらえるだろう?」と自問するようになりました。

たった、それだけのきっかけで、多くのお客様からお声がかかるようになったのです。
良い質問が、いい答えを引き出します。
そして、今回は私たちの仲間と共に、20年以上に渡って、2代目経営者さんを相手に「質問をするスタイルのコンサル」をやる中で、成果が出た質問だけを集めた質問集を作りました。

どの質問も効果的なものばかりです。
質問に答えるだけで、あなたの経営が明確になります。

そして、部下に伝えられる言葉になっていきます。
経営者さんなら、この価値を深く理解してくださることでしょう。

私が質問をします!

質問に答えるだけで明確になります。

しかし、意図をしっかりと理解していないと、逆効果を生み出すことも感じています。

それは何故かというと、新しい発想をしたり、頭を整理するために質問をしたのに、結果として、苦しくなってしまう…ということがあるということです。

「質問の仕方」がとても大切だと知っています。

つまり「2代目社長育成および立て直しのプロ」として、質問のことを深く理解している私が、あなたに直接、質問をさせて頂くことになります。

「経営者さんだけ」でも「経営幹部の方に集まっていただいて」でも構いません。

私の質問に答え合うことで、貴社の経営を整えていく時間を一緒に作りましょう。

テーマは12コ

私の方で用意しているテーマは、全部で12コあります。
1テーマ、1〜2時間の時間を作っていただければ終わります。

これだけの投資で、得られるものはとても大きいです。
経営者さんは、自分の思考を整理するため。

経営陣での、経営会議の資料として ぜひ、私の「質問」を活用してください。

まずは無料体験を

・本当に質問に効果があるのか?
・どんなテーマがあるのか?
・どんな成果がでるのか?
・本当に価値があるのか?
・いくらなのか?

 気になることは多いと思います。

しかし、これらは、お会いして直接お話したいのです。

なぜなら私は「あなたの会社に合った内容」をお届けしたいからです。

そして、質問の魅力は体験してみないと分からない部分が多いのです。
言葉で説明するよりも「1回体験」して頂く方が、早く確実です。

そこで、まずは、1度【無料体験会】を受けてみませんか?

御社の状況などもお聞きし、最適なものをご提案させて頂きます。

体験していただければ、価値が理解いただけると思うのですが、もし納得されない場合は、もちろん断って頂いて結構です。

体験において、料金は一切いただきませんのでご安心ください。

いつか、やらなくては…

「新しい経営像を考える」や「今の経営を見直す」ことって、いつかやらないといけないな…とは思いながらも、後回しになってしまいますよね。

自分でやろう!と思っても、やれないものです

といっても、いつまでもやらない訳にもいきません。
もうダメだ…となってからでは遅いのです。

もしかすると「お金」「人」「ビジョン」において、これを読んでいる今が、腰をあげるタイミングかもしれません

まずは、下記のフォームからご連絡ください。

私が、丁寧にサポートしますので「会社の景気を回復する」ということを一緒に進めていきましょう!

プロフィール

代表 齊田 隆治 

2代目育成コンサルタント

1953年生まれ。早稲田大学商学部卒業後、東京のプラスチック商社入社。特販部として主に新規開拓営業として、4年で約20社の新規顧客を獲得するなどトップクラスの成績を収める。

しかし、契約した3社で計1,000万円の貸し倒れが発生し、債権回収に奔走することに。その時、「売上を上げるだけではなく、売上を回収することまで行って初めて営業マンの仕事が完了する」ことを学び、売掛金回収の大切さを痛感する。

1986年、父が経営する社員6名の債務超過、借入金2億円の零細企業に入社。専務取締役を経て1995年に社長就任。2度の倒産危機、自己破産危機を乗り越え、20年間で売上8倍、利益10倍、自己資本比率45%、借入金実質ゼロに減少させ、家業から事業への脱皮を図ることに成功する。

しかし在職中に内臓疾患、癌手術2回など体力の限界を感じ、後継者不在のために2014年M&Aにて会社を売却。退職後、これまでの経営者としての実務経験と、経営理論を融合させるために中京大学大学院の修士課程に進学。自身の経営者としての実務経験とMBAでの学びを融合させ独自の経営手法「トリポット経営」を開発し、MBAを取得して卒業。

その後、「お金、ビジョン、人で悩める後継者社長を元気にする」をミッションとし、経営コンサルタントとして活動を始める。社長業の酸いも甘いも体験し、机上の空理空論ではない、クライアントの自立と成功に向けて全身全霊をもって問題解決にあたる姿勢が好評。後継者社長の参謀として、社長の悩み、孤独感、誰にもいえない苦しみを理解し、同じ目線で、一緒に目標に向かって邁進している。

後継者社長向け質問サービス
無料体験会に申し込む

必要事項をご記入の上、確認画面へお進みください。
当フォームよりお申込み頂きますと、ご登録頂きましたメールアドレスに自動配信にてお申込み完了メールが届きます。

その後弊社より日程調整の連絡をさせて頂きます。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

お申込みはこちら

お電話でもお気軽にお問い合わせください
受付時間 10:00〜17:00(土日祝を除く)
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。